【口コミ検証】LINE副業は詐欺!怪しい!安全でない案件を見抜く方法を解説

「LINE副業って詐欺なの?」

最近、ネット広告やツイッターで「スマホで行える簡単な副業紹介します」といった胡散臭い文言を見かけますよね。

なんとも胡散臭いですが、『100万円稼げる』『未経験でも簡単』このような謳い文句に誘われ、登録する方もいるのではないでしょうか。

欲に負けてしまって登録してしまった方もいると思いますが、これらは…ほぼ詐欺です。

中には詐欺でない案件もあるのかもしれませんが…

いずれにせよ。詐欺に合わないために、本物か偽物か、見分ける必要があります。

そこで本記事において、LINE副業で詐欺案件を見抜く方法を、SNSのリアルなコメントと合わせて紹介していきます。

この記事でわかること

  • LINE副業…SNSのリアルな口コミ
  • LINE副業…安全でない案件を見抜く方法

LINE副業『詐欺』『怪しい』リアルな口コミ

まず始めにLINE副業について、ツイッターのコメントを紹介していきます。

お金を騙し取られた方や、手口を紹介しているコメントなど、役立つツイートをピックアップしてみたので、参考にしてみてください。

スマホ副業被害に合いそうになった

スマホの副業と言うことで初めて見ようと思ったが、詐欺臭いので、あげました。

会員登録するとLINEの公式に飛ばされ、質問さして貰ったんですが、煽られる始末(怒)

スマホ副業二度としないわ!

#スマホ副業
#スマホ詐欺
#裏垢男子 https://t.co/RZ1AGQUpyW

Twitter

今度こそ本物でありますように!

また、現金配布されてる方に騙されたみたいです

ラインに副業斡旋が来ました

本物でありますように願っております

Twitter

マニュアル付き初期費用5000円…詐欺でしょ?

副業紹介で、仕事内容も書いてなくてただ「稼げる」「詐欺じゃない」「騙された私が厳選」って書いてあるだけのnote送られてきてもやらないよそりゃ

マニュアル付き初期費用5000円とか詐欺以外のなんなの?

コピペするだけって何をどこにコピペするの?

LINE追加するだけって…

Twitter

LINE詐欺…テンプレ使い回し

副業してる人は皆同一人物なの?

副業興味ありますか?⇒相談乗りますよ⇒LINE登録してみてください

大体この流れ。

プロフィール見てみると皆同じ、

学生時代〇〇ハンデありました⇒ネットビジネスやろう!⇒騙された⇒師匠に会う⇒大成功⇒みんなやろうよ!

テンプレですね笑

Twitter

LINE登録が怖いけど、信じます

途中で絶対にLINE登録誘導はなしでお願い致します

LINE登録して騙されたので…LINEと言う場所が怖いので宜しくお願い致します

Twitter

ネットワークビジネスは、必然的にツイッターDM・LINE勧誘

副業などの収入源の複数化は推奨するけど、ただ一つ推奨しないものがある。

それはネットワークビジネス。

推奨しない理由は

・法律でインターネットが使えない。

→DMやLINE勧誘になる。

・契約獲得までのコスパが悪い。

・信用経済との相性が最悪。

今の時代にビジネスモデルが合ってない。

Twitter

『騙されたけど、立ち直った』系でLINE@に誘導する輩は、詐欺師

何か最近詐欺師に騙されたけど立直りました!この仮想通貨で復活!とか詐欺師騙されたからわかる本当に稼げる副業!LINE@はこちら!

とかちょくちょく見るけどお前らも詐欺師だろって思うよ。

肩書きが意味不明でLINE@に誘導するやつは99.99%詐欺師だろ。

Twitter

LINE副業…安全ではない案件を見抜く方法・注意点

いかがでしょうか。最近のLINE副業詐欺では、5,000円程度をだまし取る手口が多いようです。

なかには、10万円以上だまし取る輩や、登録させ個人情報だけ盗むフィッシング詐欺もあるので、気をつけてください。

では、本題に入ります。

LINE副業の安全でない案件を見抜く方法・注意点として以下の5つあります。

  1. 会社情報をググる
  2. ツイッターやネットで口コミを調べる
  3. 検索ボリュームを調べる
  4. 『未経験者』『簡単』『絶対に儲かる』には注意
  5. お金配り系には注意

1.会社情報をググる

みなさんも行っていると思いますが、会社情報をネットで調べることで、その会社の信憑性を知ることができます。

『株式会社や合同会社など、法人であるのか否か』を調べ、個人が行っているLINE副業案件だと間違いなく詐欺なので注意してください。

ただし、法人でも詐欺案件はあります。

2.ツイッターやネットで口コミを調べる

これは当たり前のことですが、超重要です。

やり方としては、ツイッターやネット検索で『○○ 詐欺』『○○ 怪しい』『○○ 騙された』と検索する方法です。

検索し、関連する記事がドカドカ出てきたら危険大です。

この方法は応用ができ、情報商材・ネット広告の製品購入の情報検索にも役立ちます。

3.検索ボリュームを調べる

上記の方法を行えば、ほぼ詐欺案件は回避できます。ただし、まだ安心はできません。

なので、もう一つの超優良級の方法を紹介します。

その方法は『検索ボリュームを調べる』です。

実はネット検索で、どれだけ需要があるのか、キーワードの数量を『ウーバーサジェスト』で調べることができます。

無料キーワード提案ツール UbersuggestでSEO対策 (neilpatel.com)

ウーバーサジェストで、詐欺案件を紹介している会社名などを入力し、検索ボリュームが少ない場合は間違いなく信頼できない会社となるわけです。

ウーバーサジェストは無料で使えるので、参考にしてみてください。

4.『未経験者』『簡単』『絶対に儲かる』には注意

ツイッターやネット広告でよく見かけますが、『未経験者』『簡単』『絶対に儲かる』といったフレーズは、間違いなくアウトです。

詐欺でない案件もあるかもしれませんが、稼ぐことはできません。

5.お金配り系には、要注意

『お金配りおじさん』前澤さんのツイッターでも有名ですが、お金配り系はLINE・メルマガ誘導や、ネットワークビジネス勧誘・フォローの獲得が目的です。

LINE誘導では、@LINEに登録させて、詐欺案件を紹介する手口となるので、注意しましょう。

LINE・スマホ副業の詐欺師は数ヵ月で飛ぶ

上記のことを行うと詐欺案件には引っかからないので、実践してみてください。

最後に『LINE・スマホ副業主催の詐欺師は数ヵ月で飛ぶ』ということについて紹介しておきます。

なぜ?数ヵ月で飛ぶのか、理由は、消費者庁や警察が捜査するまでに時間がかかるからです。

皆さんが詐欺に遭った場合には、消費者センターや警察に相談しますよね。

「すぐに動いてほしい」と皆さんは思いますが、小額詐欺の場合では、1件や2件の被害では動きません。

しかし、被害件数が積み重なれば、消費者庁や警察は捜査に踏み切ります。

被害が積み重なる時期は、最低でも数ヵ月はかかるので、数ヵ月したら詐欺師は証拠を消して逃げます。

知っておいて損はないので、参考にしてみてください。

まとめ

以上、LINE副業で詐欺に遭わないための方法や注意点を解説しました。最後におさらいとしてサクッっとまとめておきます。

  • LINE副業は、ほぼ詐欺案件
  • 登録料5,000円をだまし取る案件が横行している
  • LINE副業案件に登録する際には、ネット検索・ツイッターで口コミを調べる

LINE副業は、ほぼ詐欺案件であり、楽に稼げれる副業はないので、詐欺師の謳い文句に騙されないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。