【中国発】ティエンズは芸能人も愛用している?評判や商品の特徴(まとめ)

ティエンズと言えば、何年か前にミヤネ屋で、中国で数千人の社員旅行で大盤振る舞いしている所を特集され、

景気が良い会社だなと羨ましい思いでしたが、ネットワークビジネス(マルチ)の会社だったですね。

ちなみに中国ではマルチ禁止なので代理店ビジネスのようです。

そんなティエンズですが、日本ではあまり評判は良くないようです。

ツクシィ

マルチなんじゃけ~仕方ないよね~

まぁしょうがない部分もありますが、今回はそんなティエンズの評判や気になる愛用している芸能人商品についてまとめてみました。

ティエンズとは?

ティエンズ

  • 【本  社】中国 天津
  • 【設  立】1995年
  • 【代  表】李 金元
  • 【取扱製品】化粧品や健康食品、シャンプーなど

【出典】:ティエンズジャパン公式ホームページ

ツクシィ

ティエンズって、どんな会社なん?

ティエンズとは中国にある会社で、日本では連鎖販売取引(ネットワークビジネス、マルチ商法、MLM)を行っているの会社です。

また、2005年、ティエンズは日本に進出したけれど、失敗し一度撤退、その後、再び日本に進出。

商品は、健康補助食品・化粧品等で、2000品目程度を取りそろえていて、日本では、その一部(約50品目)を流通させているらしいです。

 

それにしても李という名前の方は大富豪が多いですよね。

サムスン電子の李健熙、香港の李嘉誠、韓国元大統領の李明博が有名ですが、ウワサではイルミナティという話もあるそうです。

あくまでウワサですが・・・

リャンヤン

ティエンズの商品の特徴

では、ティエンズの商品の特徴について

ティエンズの製品は自然の恵みで製品を作るというコンセプト、

内容としてはシャンプーなら洗浄成分や防腐剤、有効成分、髪の保護剤等を植物由来で、素材は国内産にこだわり使用しているとのことです。

ちなみにシャンプーの製造機器を洗う際も洗浄剤は植物由来にしているとのこと。

また、川に流れると水質を綺麗にする成分を配合しており、ティエンズのシャンプーは、3千円程度で購入できます。

ツクシィ

けっこうな値段じゃの~

けっこうな値段ですが、楽天市場などで安く買えるので、興味がある方は参考にしてみてください。

【リンク】:楽天市場

ティエンズは芸能人の愛用者はいない!?

天然由来成分を配合したシャンプーは人気で「芸能人が愛用しているんだったらほしいな」という方もいるとおもいますが、愛用している芸能人は見つかりませんでした。

中国では愛用している芸能人はいるのかも知れませんが・・・

ティエンズの売上 ネットワークビジネス業界30位

そんなティエンズですが現在、年間売上ランキング30位(2017年10月から2018年9月)売上48億円。

ネットワークビジネス業界では中堅に位置づけられるティエンズですが、ネットワークビジネスということもあり、評判は良くないようです。

ツクシィ

そもそもネットワークビジネスとはなんじゃ!

ネットワークビジネスとはマルチ商法の意味で、マルチというと超イメージが悪いので、最近ではネットワークビジネスと呼ばれています。

ちなみに、ネットワークビジネスは特定商取引法の連鎖販売取引や薬機法が適用されており、厳しく規制されています。

ネットワークビジネスは企業が嘘をついたり、迷惑行為を繰り返し、苦情や被害が多いのでしょうがないですが。

リャンヤン

会社自体は、法に触れないようにセミナーでコンプライアンスを指導しているみたいですが、

  • 目的を言わず食事やセミナー等に誘い勧誘するケース(ブラインド勧誘)
  • 「必ず儲かる」(不実告知)
  • 商品には○○の効果がある(不実告知・薬機法違反)

と特定商取引法違反をする厄介な会員もいるようです。

また、売り上げを上げることに必死で、買い込み等を強要してくる場合もあるので注意が必要です。

ネットワークビジネス(マルチ)とネズミ講の違い

マルチとネズミ講の構図

ここでは、ネットワークビジネスではなく、あえてマルチと呼びますが、

マルチとネズミ講は根本的な仕組みは同じですが、マルチは名目上、商品を流通させるために行うための手段で、商品の売上の一部を分配する仕組みです。

一方、ネズミ講はお金を巻き上げるための手段で、新規入会者の入会金や月々の会費を分配する仕組みです。

法律上、マルチ商法は法に触れていないのでティエンズの会員になること自体には違法性はありません。

マルチは儲からない!

自分より下に組織が連鎖式に広がっていけば、一定の範囲において同じように一定の利益がキックバックされます。

マルチの収入は巷では権利収入と言い、ティエンズの成功者 鈴木創史さんは年収3000万円以上とも言われています。

ツクシィ

羨ましいの~

ティエンズに参加する会員は「鈴木さんみたいに権利収入で人生を謳歌してやる」と意気込んで参加しますが、そう簡単にうまくいくものではないです。

例えば、一番上の人から見て仮にみんなが5人ずつ組織を作った場合、12世代下では日本人口の2倍の約2億4千万人がそのビジネスに参加している事になります。

そんな事はあり得ないですよね。

仮に一時的な数十万の収入を得られたとしても、ダウンライン(自分より下の組織群)が活動を辞めてしまった場合は当然収入も入らなくなります。

現実的にはかなり難しいお仕事になります。

リャンヤン

ティエンズ会員になるための費用

ティエンズ会員になるには0円から始めれますが、報酬を貰えるのがランク3☆なので、初回に26万程の商品購入を勧めら、毎月1万円の定期購入が必要です。

また、この費用の他に交通費やセミナー費も加わります。

収入の仕組みについては詳しくわかりませんが、身近な人を勧誘しても26万円を出してくれる人はほとんどいないのではないでしょうか。

ティエンズの評判はやはり・・・

では、ティエンズの評判はどのようなものなのか紹介してみます。

リャンヤン

Aさん

完全に洗脳されてしまって、3社のカードローンを回してなんとかキリモリしているみたいです。最近家も売ったみたいです。コイツのおかげで周りの友達ともキリキリした人間関係になってしまいました。ボロッボロの軽に乗っているくせに「俺はお金持ってるからね~」とほざいています。

Bさん

勧誘してもすぐに辞められたりしても稼げませんので勧誘して製品を毎月継続して愛用する人がダウンにできないと一円も稼げないのです。初期費用25万もするネットワークって友達に勧めることできる??普通の人のメンタルでは出来ないです。

Cさん

友達が相変わらずティエンズという中国のマルチをやってる。破産が心配です。

Dさん

市販のシャンプーの添加物が子宮にたまって赤ちゃんに行く!と男性に言ってるから何を売りつけてるんだろう?と思ってたら、ティエンズとかいうマルチだった。スターで徳を積んだら寝てても儲かるらしい。

Eさん

キレイなお姉さんにお茶に誘われて行ったらティエンズとか言うマルチ商法だった。

Fさん

合コンで知り合った可愛い子がむっちゃ積極的にメールとか送ってきたので下心丸出しで飲み行ったらティエンズとかいう怪しい中国のマルチの勧誘だった

【出典】:ツイッター/#ティエンズ

【出典】:ヤフー知恵袋/ティエンズ

関連記事

流行しているネットワークビジネス会社です↓↓↓↓

【違法?】有名人もやっていると噂の全国福利厚生共済会とは?副業として儲かる仕組み?(徹底解説)

まとめ

  • ティエンズの評判は悪い
  • ティエンズは中国にある会社
  • ネットワークビジネスで儲けるには努力とセンスと最初に始めることが大事

ネットワークビジネスの魅力には「権利収入」がありますが、ほとんどの方が儲けることができず、やめていきます。

また、ネットワークビジネスというのは自分の持っている人のネットワーク(「友達」であったり「親戚」であったり「同僚」)に商品を流通させるものです。

もしあなたがこの「胡散臭い」ビジネスを友達から勧められたらどうしますか?

「こいつ!こんな怪しいものを俺に紹介しようというのか!」ってなりますよね。私だったら、友達やめます。

つまり、ネットワークビジネスというのは自分のネットワークに商品が流通すれば収入はたくさん入りますが、実際には流通させることがとても困難である、ということです。

※いきなり会員になるのはリスクが高いので、ティエンズに興味がある方はまず、製品の愛用者から始めるのがよいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。