怪しいと言われるドテラとは?マルチ商法!?評判・愛用芸能人を徹底調査

アロマオイルで有名なドテラ。

ネットワークビジネスということもあり(俗に言うマルチ)

みなさんの中にも「勧誘を受けた」

経験がある方もいるのではないでしょうか?

こんな疑問

  • 「友人にドテラのアロマを紹介されたけど、口コミはどうなの?」
  • 「ドテラのアロマオイルは飲用しても大丈夫?」
  • 「ドテラのビジネスに興味があるけど、仕組みを知りたい?」
  • 「ドテラのアロマオイルの効能を知りたい?」

↑↑↑↑このような疑問をお持ちの方へ、

ドテラの評判や口コミ、効能、会員費用、報酬プランなど、まとめてみるので、よかったら参考にしてみてください。

アロマオイルで有名なドテラとは?

本題に入る前に、ドテラについてサックと紹介してみます。

ドテラ インターナショナルLLC

  • 【設 立】2008年(ヤングリビングから独立)
  • 【本 社】 アメリカ・ユタ州
  • 【創業者】ディビット・スターリング、ディビッド・ヒル、エミリー・ライト、グレゴリー・クック

ドテラインターナショナルジャパン合同会社

  • 【設 立】2012年
  • 【代 表】クレイグ・アラマキ
  • 【本 社】東京都港区北青山

ドテラとは、アロマオイルを中心にサプリメントや化粧品を販売しているネットワークビジネス会社です。

(俗に言うマルチってやつです)

元々ヤングリビング(マルチ会社)の社員だった方が不満を持ち独立し、

現在ではヤングリビングを超える会社になりました。

個人的には両方のアロマは同じ感じですが、なぜかドテラが急成長したわけです。

ドテラのこだわり

一般的にアロマオイルの生産者は貧しく、メーカーから安い値段で買い叩かれています。

しかし、ドテラ社は生産地を買い占めることなく正当な支払いをし、生産者をサポートしています。

そして、地元の生産者に生態系に悪い影響を与えず、植物が持つ力を存分に発揮出来るように技術指導をし、CPTGの基準に添うエッセンシャルオイルを生産してもらっています。

利益優先になるのを防ぐために徹底的にこだわり「基準に満たなければ製品にしない」こだわりがあります。

関連記事

【芸能人も愛用?】ヤングリヴィングの苦情実態・評判・アロマオイルの口コミ(徹底解説)

ドテラはネットワークビジネス(マルチ)

マルチとネズミ講の構図

マルチについて知らない方もいる(特に若い人)ので、紹介します。

ドテラの販売方法はネットワークビジネスと言い、悪く言えばマルチ商法ですが

マルチは日本で合法とされています。

ただし、特定商取引法の厳しいルールが適用されています。

また、マルチと混同してしまう

ネズミ講はマルチと仕組みは同じですが、

マルチは名目上、商品を流通させるために行うための手段で、商品の売上の一部を分配する仕組みです。

一方

ネズミ講はお金を巻き上げるための手段で、新規入会者の入会金や月々の会費(金品)を分配する仕組みです。

【アメリカ】ユタ州はネットワークビジネス発祥の地

ネットワークビジネスの記事を書いてみて、疑問を感じたのですが、

ニュースキンやモリンダ、ゼンノア、ユサナ、アリックスなど

ネットワークビジネス会社の本社はユタ州に非常に多く、

ユタ州はネットワークビジネスの聖地になります。

豆知識

ユタ州は2002年にオリンピック開催地になったソルトレークシティーがある場所

また、ネットワークビジネスの起源はモルモン教にあり、

ユタ州のモルモン教徒の宣教師が、普及の活動のためアメリカ各地を回る際、

地元(ユタ州)の農作物などを買ってもらい、布教活動資金や神へのお布施にしていたことが起源だそうです。

ちなみに、日本のモルモン教徒の方もネットワークビジネスをされている方も多いそうです。

(国際弁護士ケント・ギルバートさんもネットワークビジネスをしている)

関連記事

【太古の恵み】ドテラ【ミネラル】効果・成分・口コミを徹底解説

ドテラ会員になるための費用と収入の仕組み

ドテラ会員の費用と収入の仕組みについて

興味がない方もいるかもしれませんが、ちょっとお付き合いください。

ドテラの会員費用

会員には2種類あり、ビジネスをしない愛用者のみのWC会員(ウェルネスカスタマー)とビジネス活動をするWA会員(ウェルネスアドボケイト)に分けられます

どちらとも初回、登録料3500円かかり、34%OFFの会員価格で購入できます。

※ちなみに、どちらとも初回も毎月の購入も義務はありません。

ただし、WA会員で報酬を得るには毎月100PVの製品購入が必要です。

会員の嬉しい特典

会員資格は1年に一度1pv以上の購入と2000円の更新料で維持されますが、更新料を支払うとペパーミントオイル15mlが送られてきます。

リャンヤン

アマゾンなどで3000~4000円で売られているのでお得ですね。

1PV=1ドル

PVとはプロダクト ボリュームの訳(製品価格という意味)

1PV = 1ドルで計算するとわかりやすいです。

ドテラの報酬プラン(収入の仕組み)

  • 1・LRPボーナス(ロイヤリティ リワード プログラム)
  • 2・小売利益
  • 3・愛用者ボーナス
  • 4・ファーストスタート
  • 5・パワーオブスリー
  • 6.ユニレベル

1・LRPボーナス(ロイヤリティ リワード プログラム)

ドテラ製品を50PV以上、毎月購入すると購入金額の10%~30%のリワードポイントを獲得できます。

MEMO

定期購入開始1ヵ月目は10%で、13カ月目から30%のリワードポイントを獲得できます。

※このリワードポイントもPVと同じく、1リワードポイント=1ドルに換算されます。

 

2.小売利益

ドテラ会員が定期購入者でない人に販売したとき、小売価格の25%を獲得できます。

 

3・愛用者ボーナス

ドテラ会員が自分の下のグループの合計売上の15%を獲得できるボーナスです。

 

4.ファーストスタート

毎月100PV以上の製品購入が必要

自分が新規会員【初回、スターターキット購入者】を紹介すると

紹介した人の売上【PV】の20%を獲得できます。

また、紹介した人が新規会員を紹介すると、自分は10%獲得できます。

その新規会員が別の人を紹介すると自分は5%獲得できます。

 

5.パワーオブスリー

自分と自分が直接紹介した人3名の合計売上が600PV以上で毎月50ドルもらえ

さらに、紹介した人3人が各3人ずつ紹介したら毎月250ドル獲得でき

さらに、その3人が3人紹介すると1500ドル獲得できます。

パワー オブ スリー

1階層 =  自分1人と紹介した人3人、合計4人   【毎月5 0ドル】

2階層 = 1+ 3人 × 3人、10人、合計10人【毎月2 5 0ドル】

3階層 = 1+ 3人 × 3人 ×3人、合計28人 【毎月1500ドル】

 

6.ユニレベル

自分の下のTV【グループの売上】に応じてランクが決まり

ランクごとに報酬を獲得できるボーナスです。

 

ユニレベルに関して、下のリンクにあるドテラの公式ホームページにわかりやすく説明しています。↓↓↓↓

参考 ドテラ ビジネス報酬プランドテラ 公式ホームページ

ズバリ!ドテラ会員に対する評判や苦情を調査

ここからはドテラの評判や苦情について

ハッキリ言って評判は悪いです。(マルチだからしょうがない)

まじめにルールを守り、勧誘活動をしている方が多いと思いますが

一部の会員による悪質な勧誘がマルチというベースに上乗せされ、さらに評判を悪くさせています。

ツイッターでは被害者による、かなり過激な苦情ツイートがありますが(絶対に見ないでください)(>_<)

比較的に軽いコメントを紹介します。
ツイッターでのコメント

ツイッター以外のコメント

悪い評判
「古くからの友人に強くすすめら、断りきれずに入ってしまった。しかし、製品は使用しないまま放置」
悪い評判
「健康志向の知人がはまってる 。子どもが水ぼうそうの時も「医者に行かずアロマで治した」とか言っていたけど、子供がかわいそう」
悪い評判
「カタログ見ていて、あなたは会員にならないのなら正規価格でと言われ、

一番高い価格でいくつか買ったが 、会員価格で買える人が代わりに買って、安く渡すっていう発想はないの?」

悪い評判
「ドテラは「体に良い」って信じている友人に、私が飲んている水にレモンのオイルを勝手に入れられた。挙句の果てには、私が注文した紅茶にも入れようとした」

ツクシィ

ドテラの評判で良い評判はないの?

全て悪い評判になりましたが、

中には「勧誘はされたけど、それ以降勧誘をしてこない」(良識のある会員)というコメントもありました。

リャンヤン

興味がない方にしつこい勧誘をすれば、仕返しのツイートをされるのは当然ですよね。

また、最後に紹介した「自分の飲んでいる水に勝手にアロマを垂らす。」

この苦情はバラエティー番組でタレントさんがネタとして使うほどで世間に浸透しているみたいです。

ドテラのアロマオイルは芸能人も愛用している!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mさん(@maimaimain0912)がシェアした投稿

↑↑↑↑女優 ともさかりえさん

ドテラの評判は一部会員により、あまり良くないですが

アロマオイルは人気があり、リピーターも多いようで、

芸能人のともさかりえさんやセイン・カミュさん,、フリーアナウンサー永井美奈子さんも愛用していることでも有名です。

ドテラのアロマオイルの効能や口コミは、こちらを参考にしてみてください。↓↓↓↓

関連記事

【飲用可能?】ドテラのアロマオイルを使った感想・効能・口コミを徹底解説

16 Comments

アバターサンダルウッド

筆者様

色々ネット上でお調べになって記事を書かれたようですが、
事実とは異なる、或いは正しいことをご存知ないように見受けられましたので、コメントを書かせていただきます。

doTERRAのオイルの飲用に関して、各精油の瓶のラベルを見れば分かりますが、レモンやベルガモット、ローズマリーなど元々食品である材料から作られた精油の多くには『食品添加物』と表記されております。国が“食品として飲食して良いもの”認可しているわけです。
また、ラベンダー、ティーツリー、ユーカリなど『食品添加物』とされていないものには『化粧用油』と表記されております。これは“直接肌に付けても良い品質”として認可されているということです。
これらはドテラが“より安全に、人々が心身共に健康であること、またそれに近づけるようサポートする”という理念から、独自の製法を作り、その中に《人体に有害な成分を取り省く》という工程が敢えて作られており、それによって他のブランドには真似出来ない品質を作り上げているのです。
他のブランドの精油の多くは、未だに日本の認可の中で『雑貨』扱いに過ぎません。そこに“品質”と“安全度”の違いが明確になっています。
筆者様は実際にdoTERRAの精油をご使用になられたことはありますでしょうか?香りを嗅いだことや、他のブランドと並べて同じ種類の精油を嗅ぎ比べたことはありますでしょうか?
使えば体で感じますし、香りを嗅げば雑味のなさをありありと体感されるでしょう。それは精油成分量が“医療レベルであること”を基準に精油を作っているからです。私は16年以上セラピストとして仕事をしておりますが、doTERRAの精油を使った時のお客様のbefore・afterに何度となく驚かされておりますし、自分自身にも多くの場面で助けられております。
なんでもネット情報では上っ面の事しか分かりません。まずはしっかりと体感なさって頂きたいものです。

アバターさやか

サンダルウッド様

私はセラピストでも何でもなく、ただの利用者にすぎませんが、確かに、精油の良し悪しは香りの雑味でわかりますね。
わからないという方は、長年の化学物質の影響でセンサーが劣化しているのではとか思ってしまいます。
ローズが好きでクリーム作りなどに利用しますが、
良いものは、”本当に花びらと花粉だけだよね”っていう香りなのに、
品質の低いものだと、”あれ?これってガクの部分も入れちゃいました?”という感じで
やっぱりわかってしまいます。

アバターみか

私は、最近ドテラの会員になりました。
実際にドテラのアロマを塗布、摂取して、その効果に驚いています。
何故、ドテラのアロマは服用で来て、他のアロマは駄目なのか、本当に真実を知りたければ、ドテラ社に直接取材されてはどうでしょうか?
参考までにこちらを貼っておきます。
https://www.doterra.com/JP/ja_JP/using-essential-oils

アバターぽぽろん

横から失礼します。
電話でドテラのカスタマーセンターに電話したら、はっきり、なにかの症状が治るとは言えないと言われました。
そんな自信のない会社のもの、常用できません。
悔しかったら薬事法通してください。

アバターモカ

はじめまして。私はドテラオイルが好きとか嫌いとかの前にドテラの根本的な考え方が好きです。
ボランティア。上手くいえませんが、お金がないと何もできないですよね。私もお金が欲しいです。だけど、汚いお金はいりません。だから自分で納得してドテラのボランティアのお手伝いになればと思ってます。

アバター被害者

盲目的に信じちゃってる人には何を言っても分からないでしょうが、実際にアロマタッチを受けた直後に信じられないほどの健康被害に合いました。都合よく好転反応とか言われましたが、動悸、目眩、頭痛、明らかな味覚障害、幻覚、不眠。なにかドラッグが入ってるのではと疑うほど。一緒に受けた友達も全くおなじ症状でした。然るべき所に通報させていただきます

アバターdoterraへの不信感

ドテラの商品は別に今のところ苦手ではないだけど
doterraの商品を発送している静岡県内にある倉庫で管理が悪く、従業員が転売目的で持ちかえっているて 知人から
噂で聞いてから
不信感を感じたかな。高額な金額を出さなくても 簡単に持ち帰って お小遣いかせぎもできるて許せないなあて思いました。

日本のdoterraは認知しているのかな。
知っている事実ならおかしい会社だと思ってしまう。

アバター匿名

こんばんわ
効果のある製品もありますが、炎症を起こす物や全く効果のない物もあります。作用は個人差があるので効果の有無や副作用については自己責任だと思っています。
納得がいかないことは、商品の変更の手続きについてです。時間が間に合わず、変更手続きができず、カスタマーセンターに連絡をしたら「受け取り拒否ができないので未開封でも全ての商品代金を支払ってください。商品代金を支払った後にポイントで返金します。口座振り込みもできますが手数料はお客様もちなので、あまりお勧めできません」と言われました。返品に配送料がかかるのはしょうがないですが、キャンセルしたい商品の料金も支払ってから返金するというやり方が納得いきません。受け取り拒否で返送料を負担するやり方でいいのではないかと思います。理由を聞いても「以前はしていたが今は受け取り拒否できません」のみの返答でした。絶対にキャンセルさせないでお金をとろうとしていると感じたので会員登録を解除しました。もう二度と購入しません。

アバター匿名

オンガードのオイルで1日で解熱してことがあった。職場で時季外れのインフルエンザが蔓延していたので、解熱後も受診をして検査をしてもらったら「インフルA型」だった。もし受診をして検査をしてなければ、自分が感染源になるところだった。オイルで症状がよくなってもきちんと病院で診察や検査をしてもらった方がいいと実感した。免疫力や体力のない人に感染した場合、命取りになることがあるのでオイルで効果があっても必ず受診はした方がいい。それが、マナーだと思う

アバター匿名

自分がいいと思えば使えば良いし
悪いと思えば辞めたらいい
噂は噂で真実かどうかでわからないわけで…
人それぞれ
いちいち騒ぐことでもないかと…

アバター匿名

人に紹介はせず、使いたい時にだけ使ってます。
最初はネズミ講だと思って毛嫌いしてたけど、オイル自体はやっぱり良品。
勿論体調が悪ければオイルだけで何とかしようとせず病院にも行くし、取り入れたいところだけ取り入れられるのがいいところだと思います。
ノルマはないんだし、体に合わない人が無理に使うことは無いですから。

アバターA

アロマタッチ何度かしていただいたんですがリラックスできてよいです。エステよりだいぶ安いし(たまたま私が行ってるお店が良心的な価格設定なのかも…)オイルの香りも他社製品と比べて柔らかい感じで好きです。
ただたまに「本社によかったら行ってみませんか?」とか言われるとちょっと怖い。しつこく勧誘されてるわけではないし(接客自体はすごく丁寧で食事のアドバイスやアロマの情報等教えていただけて満足してます)オイル自体もよいものだと感じます。
今のところ健康被害はないので警戒しつつ(?)施術してもらおうかと思います。

アバター匿名

人の情報に流されてばかりの日本。
もっと自分はこうありたい気持ちを持てば良いのに。
今の日本人はコロナやら、花粉症やらで自分の生活を見直さない人が多く学ばない人が多い。悪い噂のある物を、徹底的に調べるところまで出来る人はほとんどいなくて、自分の目でも確認をしない。
人生一度っきりで損得考えずにやると超楽しいのに。

アバターのりん

私はマルチ商法(マルチレベルマーケティング)は販売するのもそれで販売されるのも好きでは無いのでただの愛用者です。

また私の周りにもこちらの飲み水にエッセンシャルレモン半ば強引に入れる様な人、いますが、それはもうその人の問題で会社の問題では無いと思います。

このエッセンシャルオイルは、本当に良質です。

サイズが大瓶なので、少し高い様に感じますが純粋な材料のみで作られており、かなりお得。それに、たとえ少額でも毎月購入している会員さんには3割引に加え3割還元制度(ポイントバッグ)があり、油断すると直ぐにポイントが溜まってしまいます。

あまりにありすぎて、仕事で買ってない私でも商品とポイント交換するとたくさんもらえるので、身近に必要としている人に差し上げ喜ばれています。

また保存料や添加物が入っていない為、安心して使わせて頂いております。

使い切り分だけ自家用ラベンダー水を自分で作ってますが、化粧水から、火傷、虫除け、香りが放つ精神的な癒しまで非常に役立っております。

発展途上国の人達へ安価で雇うのではなく正当な報酬を支払い、生産者に携わっておられる方々の喜びが、品物の品質をよりよくしている様に思います。

アバター32

初めて投稿します。
ドテラを知らない私が久しぶりに古い友人に会った際に延々とドテラについて語られ、挙句の果てに何も聞かされぬまま青山の本社?に連れていかれました。
確かに元々アロマやフレグランス系のものが好きな私でしたが、友人のドテラのハマり方、熱弁、さらには青山のドテラで待ち合わせていたのか、数人のドテラ友達と合流し、ミーティングルームのような所でさらなる勧誘…本当にドン引きしました。
仮に扱っている物が良いとしても、そして本人たちが本当に良いと思って純粋にオススメしているのだとしても拒否反応しか起こりません。
ドテラ=ヤバいやつ。
ハマってる人=やばい人。
それだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。